忍者ブログ
粋に生きたいよね。楽しく行きたいよね。 食べ物の事や好きな音楽やLIVEレポやら、気の向くまま駄文タレ流しのバカ日記へようこそ。
[402]  [401]  [386]  [382]  [378]  [377]  [375]  [373]  [372
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずクリック協力お願いします。
人気ブログランキングへ

久しぶりにMacネタですね。
しかもかなり前の古いMacintoshG4ですよ。
お客さんの業界である印刷業界はMacを利用している会社さんがとても多いんです。更に書くとそのMacは、未だOS_9からの脱却が完全にできていないんです。とはいえここ2~3年でかなりOS_X化が進みましたけどねー。

MacintoshG4の最終版でも既にかなり古いんで、やっぱり壊れちゃうんですよねー。
今回の物件もG4の最終版ですよ。ミラードアという通称のモノですね。

最近よくあるのが「ある朝、電源が入らなくなった」というモノ。
電源ユニットが逝っちゃうんです。
もー、しょうがないです。

だいたいの会社さんはもう諦めます。そもそもAppleは修理しないとハッキリ表明してますしね。

けど、Macを複数持ってる会社さんだと、こんな事もできちゃったり。

奥のMacは電源は入るが、OSが立ち上がらない。HDD換えてもメモリ換えてもダメ。マザーボードに不具合が発生したんだろうと判断。
手前のMacは、ある朝、全く電源が入らなくなった。電源ボタン押してもLEDランプが光らない。

と、いうワケで、奥のMacの電源ユニットを取り外して、手前のMacへ移植です。
いわゆるニコイチですね。

この電源ユニット、ネット商売している業者さんとかで中古修理品を購入する事もできるみたい。
私の会社ではそれは対応しませんけどね。
お客さんがご自身の責任で購入してきて装着するぶんには否定しませんけど。
内心、そこもやってあげたい気持ちもあるんですけどねー。
やはり会社として修理を請け負うと、ある程度の責任も必要になりますからね。電源ユニットも新品を販売している業者があるワケではなく、あくまでも、壊れたのを直して格安で販売している業者さんなんで、この販売業務(仕入れ)は辞退させてもらっています。

でも、ご指導したり、「もし作業中の事故で別のトラブルが発生しても不問としてくださいね」という約束の元であれば、お手伝いする事もあります。

つか、Macのメンテって、私の仕事の本業ではないんですけどね。
あくまでも得意先さまへのサービス。
まぁ、本業の事をブログネタにしても面白くないんでね、Macでちょっと変わった事を経験したらネタにしてるワケですけど、コレも面白いと思う人も少なそうですね。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
面白いです。(笑)
お客様はわかっていると思いますよ!
ガッツさんの会社での成績にならないことを。
でも、ガッツさんの誠意はきっと記憶に残りますとも。
がんばれ~




おーちゃん 2010/01/26(Tue)09:16:30 編集
ありがとうございます
お客さまの作業の一番上流にあたるMacの設備を任せてもらえているという事に感謝はあるんですけどね。これで儲かればありがたいんですが...
でもお客さまのトータルサービスという部分では「嫌々やってる」ワケではないですよ。つか、個人的にはこうゆう作業だけやれてたらどんなに楽しいだろうって思いもあるんで。だからこそ、やっぱりコレで儲かれば...
【2010/01/26 19:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[02/06 パクママ]
[01/05 ガッツ]
[01/05 あみる]
[02/17 チャカ ]
[02/16 しゃんぷぅマン]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガッツ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
中古車販売、カーコーティングを中心としたお仕事をしていますが、PCのセットアップをしたりインターネット環境お構築なんかもしています。そんで最近はオリジナルネーム入りのライターなんかも販売してたりします。
死ぬまで生きる! Produced by ガッツ      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]