忍者ブログ
粋に生きたいよね。楽しく行きたいよね。 食べ物の事や好きな音楽やLIVEレポやら、気の向くまま駄文タレ流しのバカ日記へようこそ。
[81]  [80]  [70]  [67]  [65]  [64]  [63]  [60]  [59]  [57]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずクリック協力お願いします。
人気ブログランキングへ

DSC_7750.jpg昨晩初めてバールに参加してきました。
バールって何?って感じですね。

石川県小松市にあるフレンチ惣菜屋さん「デリカデッセン レ・アール」さんで、月に1回行われているイベントで、そのお店で食事し飲みおしゃべりを楽しむ会といったところでしょうか。

もともと昨年の秋頃に、ウチの奥さんがやっている洋服販売bonbonとして「きらきらのじかん」というイベントに参加させて頂き、その際、一緒に参加していたのがレ・アールさんだった事からご縁が繋がりました。
Chaka-fook店主のかふくさんあればこその出会い、本当に感謝です。

知り合ってからバールに参加したいなー、って思いつつなかなかタイミングが合わず。
昨晩やっとその機会に恵まれたというワケ。

お店に着くともう4組の参加者さんが、そして我々夫婦に気付いたシェフが厨房から元気にご挨拶してくれました。前々から思ってたんだけど、このシェフ本当にいつも元気。お店に入ってそこのご店主さんが元気に挨拶してくれるって大事です。気分いいしそれだけで美味しさUPだよね。

面白い名前のワインを見つけたんでコレ飲んでみました。DSCN7527.jpg
シメ鯖がフレンチで出てくるとは思いませんでした。
コレ本当に美味しかったー。























オードブル3種と、ローストチキンとガーリックライスも頼んだんだけど、激ウマ!
DSCN7530.jpgDSCN7532.jpg
本当に楽しい夜でした。
嬉しすぎてワイン飲み過ぎました。
1人で2本も飲んじゃって、帰りの記憶がありません。
奥さん運転してくれたんだけど、ステップワゴンの後部座席を倒して熟睡。

今朝、目覚めたら家の前に停まってる車の中でした。一瞬ナンデ!?って思ったけど、もう眠くて車から降りなかったんだろうねー。奥さん何度も起そうとしてくれたんだろうと思うんだけどねー。
もうちょっと寒い時期だったら死んでたかもねー。

反省します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
デリカデッセン レ・アール
 石川県小松市串町東118
 TEL:0761-43-1206
http://blog.goo.ne.jp/leshalles

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うらやましー
二度目まして、小松市民です。
レアールのバール、以前から気になってはいるものの、なんだかんだ、いまだ参加できてません。楽しそう&美味しそうで、ガッツさんご夫婦が羨しいかぎりです。

で、、家の前で車中泊ですか・・・そうとう気持ち良く寝ちゃってたんでしょうねー。
iMoco URL 2009/03/04(Wed)02:37:21 編集
ホント楽しかったんです
楽しかったし、美味しかったですよ。
機会ありましたら、是非、またこの会で再会できる事を期待します。
とか書きながら、私、次会のLIVE込みバールにはスケジュール合わずに不参加なんですけどね。
私の初期型ステップワゴンはリヤシートを倒すとフルフラットなんてすね。もー熟睡でした。アホです。
ガッツ URL 2009/03/04(Wed)08:52:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[02/06 パクママ]
[01/05 ガッツ]
[01/05 あみる]
[02/17 チャカ ]
[02/16 しゃんぷぅマン]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガッツ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
中古車販売、カーコーティングを中心としたお仕事をしていますが、PCのセットアップをしたりインターネット環境お構築なんかもしています。そんで最近はオリジナルネーム入りのライターなんかも販売してたりします。
死ぬまで生きる! Produced by ガッツ      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]