忍者ブログ
粋に生きたいよね。楽しく行きたいよね。 食べ物の事や好きな音楽やLIVEレポやら、気の向くまま駄文タレ流しのバカ日記へようこそ。
[151]  [150]  [149]  [147]  [142]  [141]  [140]  [139]  [137]  [136]  [135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずクリック協力お願いします。
人気ブログランキングへ

昨日の日曜に妻が小松のヨシタベーカリーへ。石川のローカルTV番組で最近取り上げられたらしく凄い混雑で夕方の早めの時間だったにもかかわらず旦那さんのパン焼き追いつかずでほぼ品切れになっていたとか。TVの影響力って凄いですね。勝手な希望としてはあのお洒落なパン屋さんがお客さんでごったがえしてるのはイメージと違って嫌だけど、商売だもんねー。頑張って頂きたいです。
ってなワケで今朝はヨシタベーカリーの私の一番のお気に入り「ハチミツと松の実がいっぱい入ったパン」です。

と、タイトルと全く関係ない前フリですいません。いやぁLIVEの写真が無いんで、何かアップしたかっただけです。本当に美味しいです。



で、昨晩のLIVEですよ。
もう朝んなっても余韻覚めやらず。

本当に先週のクラムボンのLIVEといい、昨晩のこのマリマキエハカマというワケ判らんタイトルのLIVEといい、
観れたのツイてる!
って感じさせられるLIVEを体感できて幸せです。

1つ前の日記で、大まかなLIVE構成メモを記載してるので、参照して欲しいんですが、全体として6~7割がセッションだったんですよ。
てっきりね、出演順に交代でやっていくんだろうと思ってたんだけど、そうゆう方が少なく、とにかく誰かと誰かが絡んで進んでいくという、複数でのLIVEの醍醐味みたいなね。

全員が素晴らしいテクニックと経験があるからこそできる、テキトーっぽいけど、完成されたLIVEイベントになっておりました。

本多マキちゃんとkenkenだけどさ、他の出演者達に比べて圧倒的に若いワケですよ。
でもね、普通にセッションに参加してあったり前に付いてってる。kenkenなんてむしろリードしてる。
凄いわぁ~。

まぁ、kenkenの存在は反則ですけどね。ヘタしたら赤ん坊の頃に喋りだす前から楽器触ってたんじゃね?って環境だもんね。RIZEなんていう今のROCKをやってても、しっかり金子マリさんやムッシュのノリにスッと入っていいう懐の深さって尋常じゃないでしょ。

そういえば、終盤で金子マリさんがkenkenを呼び込んだ時に、すっごい普通に「ウチの次男です」って紹介していました。テレるでもなく勿体ぶるでもなく、すっごい当たり前に。
なんかカッコ良すぎやろ、あの親子。
そういえば先週の日曜にはこの同じG-stageさんでお父さんのジョニー吉長さんもLIVEしてたんですよね。微妙なニアミスも面白いです。

2人だけで3曲くらいやってくれました。
kenkenはベースなんだけど、1曲はアコギ弾きました。「マキちゃん借りるね~」ってステージ上から声かけてサッとね。

最初っからムッシュ登場で驚かされて、更にひとこと目が「どうも堺正章ですぅ~」って、そりゃダメでしょ。嬉しかったけど。しかもLIVEの冒頭で「さっきそこのおでん屋で3合飲んできちゃって、エヘヘヘ」って、これから演るんでしょうが!とツッコミ入れませんよ。こうゆう方ってその方がいいLIVEやってくれそうですもんね。
あ、でも金子マリさんはステージ上でフラついてましたよ。飲みすぎですっ!

本多マキ
ちゃん、ソロとして初めて観ました。つか、アナム&マキも最後のもっきりや1回観ただけなんですけどね。今後のソロも楽しみです。アナマキの頃と大きく変化はないかな?しいていえば「しっとり」する感じがグッとくる。でも激しくアコギをかき鳴らすところも健在。益々楽しみじゃん。
今回はe-ha?の3人と同じ機材車で移動してるんだってさ。マキちゃん性格良さそうだしお姉さん達からも可愛がられてるんでしょうね。


私として今回の一番の大きな発見はe-ha?(エハ)という女性3人バンドでした。
ぶっちゃけ全然知らなかったんだけどね。かなり好きです。
もうねカーネーション好きな人は100%でこのe-ha?も好き。
言い切ります。
どっちがどっちの曲を演奏しても全く違和感ないでしょう。ホントに。
音がかなりロックなんです。重いです。しかしボーカルのメロディーラインが美しくコーラスとか入ってきちゃってる。もうモロにストライクでした。
ちなみにここでe-ha?さん紹介します。
ギター&ボーカルの長井ちえさんはその昔に千年コメッツでデビューしてるんだとか。あの会場で千年コメッツ知ってるの何人居ただろ?このブログ観てる人で反応する人いるだろか?でも確か私は好きでした。昔話はいいとして、なんせこの人も凄いテクでした。私はギター弾きたかったけど不器用すぎて5回目の挫折で諦めた経験から、ギター弾ける人を無条件で尊敬するんですが、この人も間違いなく激ウマギタリストですよね。ギター解らん私ですが、間違いなく凄いって思います。
ンで、ベース&ボーカルのやまだなおこちゃんは、イカ天世代なら間違いなく記憶しているNorma Jeanでデビューなんだって。懐かしい名前聞いてオジサン感激でしたよ。歌も上手いがベースも激ウマ。今回kenkenのパフォーマンスが派手過ぎてちょっとワリ食った感はあるけれど、いやいや、彼女のベースも相当レベルなのは観てた人全員がちゃんと感じ取ってしまっていたでしょ。
つか、やまだなおこちゃん私と1歳違いですね。
ドラムの角田"mittan"美喜さんは最近復活したSHOW-YAのドラマー。今回のLIVEでこの人の適応力の凄さに感激です。ムッシュとやったのなんて、たぶんあのオッサンが勝手にやるのに合わせてるって感じだったもんね。
いやぁ、ノーマークだったのにストライクって、本当に嬉しい誤算でした。今まで知らなくてゴメンなさい。
とかいいつつ、財布のお金が少なくてCD買わなかったんだけどね...
恥ずかしいです。

もうね、金子マリさんは私のような若輩者が何か言えるでもなく、もうね、存在がね、居るだけでね、凄いんです。もうかなりの年齢ですよ。
だからマキちゃんのような声のハリは無いですよ。
e-ha?の2人のボーカルのような澄んだ高音も無いですよ。
たぶん酒焼けのしゃがれたダミ声で声量もそんなに凄くないし、こうして文章にしちゃうとダメダメですね。
でもね、
けどね、
全部持ってっちゃうんです。
そう、全部。
もうマリさん一人勝ち!
ありゃ、ズルいですねー。反則ですねー。
なんなんでしょうか、あの圧倒的な存在感は。
やっぱ凄ぇ人は何がどうあっても凄ぇんスねー。きっともっと若い頃からそうだったんでしょうね。

最後は全員で大セッションなワケですけどね、締めはムッシュの名曲バンバンバンなワケですよ。
何度も演奏が終了するんですよ。ジャンッて終わった直後にムッシュがこの曲のフレーズ弾きだしてもう1回続けるってノリが最高にテンション上がりましたねー。
こんなジジィの悪ふざけがカッコいいんですよ。
最高ですよ。

いやぁ、本当にあっという間の2時間半。
本当に良いLIVEでした。

幸せです。
しばらく余韻で生きていけます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[02/06 パクママ]
[01/10 luljfwssww]
[12/24 XRumerTest]
[12/17 ynzvlhhaml]
[09/07 P]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガッツ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
中古車販売、カーコーティングを中心としたお仕事をしていますが、PCのセットアップをしたりインターネット環境お構築なんかもしています。そんで最近はオリジナルネーム入りのライターなんかも販売してたりします。
死ぬまで生きる! Produced by ガッツ      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]