忍者ブログ
粋に生きたいよね。楽しく行きたいよね。 食べ物の事や好きな音楽やLIVEレポやら、気の向くまま駄文タレ流しのバカ日記へようこそ。
[304]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずクリック協力お願いします。
人気ブログランキングへ

知人のブログやネット記事などで、のりぴーちゃんの報道の表現について気持ち悪いといった強い批判が多いようだけど、ここ数日はTVワイドショーは全く観ないわ、ネット記事の見出しもこの件はクリックする気にもならないわで、そういった報道を全く見なかったら意外とムカつかないもんなんだねー、って感じで、「知らないって便利かも」とか思い始めた39歳サラリーマンです。
みなさんこんにちは。

先週土曜日に敦賀までLIVEに行ってきたワケですが、翌日の日曜日にはまた別のLIVEだったんですねー。

前々からお気に入りのROCKAMENCOですよ。
もう観るのは3回目。

ichiroさんが好きなんだが、その活動のなかで、このROCKAMENCOが一番好きかも。

今回も主催はJealousGuyなんだけど、LIVE数日前に連絡もらって今回はスタッフとしてLIVEのお手伝いをさせてもらう事に。

昼過ぎの1:30頃に会場のG-stageに到着。奥さんに送ってもらったんだけどモタモタしててちょっと遅刻してしまいました。申し訳ない。

ROCKAMENCOはツインドラムだし、会場のドラムセットを使わないから別の場所に移動したり、掃除したりしているウチに、ROCKAMENCO到着。

ROCKAMENCO側スタッフと自分らJealousGuy側スタッフとで、ハイエースにぎっしり詰まった荷物を降ろしたんだけど、人数多いから意外とすぐに終了。

つか、G-stageは地下だから降ろすのは楽なんだよね。

機材のセッティングも手際よくて、やっぱみんな慣れたもんですね。
プロ集団なんだし当然なんだろうけど、自分には新鮮でいちいち「みんなカッコイー」とか思ってました。

メンバー全員が本当に気さくなんだよね。
「コレこっち持ってきますか?」とか「それこっち持ってましょうか?」とか声かけると、どのメンバーも「あー、すいませーん、助かります!」ってすっげー腰が低いの。LIVEではあんな堂々とプレイしてんのに。
こうゆうカッコ良さっていいよねー。

リハを聴きながら、チラシの折り込み作業とかしてたんだけど、好きなバンドのLIVEの手伝いしててコレって幸せじゃんねー。

JealousGuyチャオママ中井店長にはホント感謝です。

LIVEもいい感じ。
ハズさないよね、ホントね。

一応、椅子はあるんだけど、前の半分くらいはスタンディング。
LIVEが始まって暫くは踊ってる人も少なめだったんだけど、曲が進むにつれ徐々に前に行く人が増えていく。

今回はスタッフだから、中井店長から何か命令されてもすぐ動けるように入口付近で観てたんだけど、だから、観客がどんどん巻き込まれていく感じが解ったんだよね。

ROCKAMENCOの引力みたいな感じがとにかく凄かったわ。
グイグイ引き込まれる。

ポニーくんのパーカッションドラムのプレイアクションが好きだ。ステッック回し過ぎってくらい回しまくって欲しい。
でもタローくんが重く的確なドラムを叩いているからこそ、お互いに光ってんだろうな。タローくんも結構激しく叩いてたよね。
ベースのホクトくんも楽しそうにベース弾いてる。プレイ中のあの揺れ方は他のメンバーの中でちょっと違ってて、でもそれがいい。
DANくんがフラメンコギターを掻き鳴らしてまるでichiroさんに喧嘩売ってるような激しいプレイしててカッコいい。こうゆうのはアグレッシブな方が絶対にいい。
対照的にキッチリ椅子に座りフラメンコギターを弾くビトさんホクトくん同様に静かな印象。だけど、音は結構激しかったりするギャップがまたいい。
ichiroさんSONSでの演奏に比べると、アクションとしては一歩引いた感じ。あくまでもギタープレイヤーに徹してる感じ。DANくんとのギターでのかけ合いを凄く楽しんでるんじゃないかなー?って感じる。当然ソロではすっげー激しいんだけどね。
そしてそんな凄ぇメンバーの演奏を、1人でまとめてる感じのカンテの圭輔さんの圧倒的な声量は毎回感動する。声がドカーンって迫ってくる感じ。カツーンとかスーッじゃなくドカーンって感じ。感覚的な事でしか表現できなくてゴメンなさい。

LIVEがあっという間に感じるのってやっぱり内容が濃いからだよね。
すっげーわ。

ホント、幸せっス。

カッコイイったらありゃしない。



LIVEが終わって、撤収の準備。
これまたメンバーとROCKAMENCOスタッフさんが率先して作業。
ギターのDANくんビトさんなんてやっぱり自分の楽器の片付けは早いんだよね。
でも自分のが終わったらそのまますぐにドラムの2人の手伝いをするのがすっごい自然な感じ。
たぶんツアーやってるミュージシャンは当然なんだろうけど、でもやっぱり高感度UPだよね。

JealousGuyチャオママ「ROCKAMENCOが本当に可愛いくてしゃーない」のってこうゆうところなんだろうね。

ROCKAMENCOの機材をハイエースに積んで、G-stageの後片付けしてJealousGuy行ったらもうメンバーもスタッフも全員揃ってました。

圭輔さんが「圭子ママで〜ぇっす!」とかいってオネェ言葉を駆使して店の手伝いしてるのウケた。
チャオママもそのノリに乗って女なのにオカマの真似とかしてるし。
いつからJealousGuyはオカマバーになったんだ?って感じで楽しかったー。


しばらく自分も他のお客さんやいつもの友達と話してたんだけど、今回は酒を飲まずに早めの時間に妻に迎えに来てもらう事に。

そん時、ニコを連れてきてもらっちゃった。

JealousGuy
常連のしゅーじさんがあんなに犬好きだって知らなかった。
みんなに可愛いって言ってもらって思いっきり撫でられて、飼い主的はすっげー嬉しかった。
圭輔さんROCKAMENCO美人社長もすっげー犬が好きらしくニコをずっと撫でてくれてた。圭輔さんは猫の事を詩にした曲もあるし、てっきり猫好きだと思ってたけど、どっちがどうじゃなく動物全般が好きみたいね。ニコを可愛がってくれてる圭輔さんの目がユルかったもんねー。
圭輔さんに「ウチの犬と記念写真撮って」ってお願いしたらノリノリで出てきて
くれたしね。すっげー嬉しい。

いい記念ができた。

来年の年賀状はコレ使います。ご本人から了承もらいました。
ウチの妻が写ってないけどしゃーない。コレ使いたい。

店が忙しかったから晴志くんニコとゆっくり接してもらえなかったのがちょっ とだけ心残りだけど、まぁ、また機会は何度でもあるだろ。


LIVE三昧のこの2日間。
正直、かなり疲れてヘトヘトだったけど、でもやっぱ充実感でパンパンです。
楽しいね。
嬉しいね。
有り難いねー。


今週の土曜は芸術村のハンバートハンバートのLIVEに行く予定。一緒に行くメンバーがまた楽しい人達だから今からもうテンション上がりまくり。

それまでの平日は仕事するにもテンション上がるってもんだ。


音楽好きでよかったわ。


あとついでに、自分が単純バカでよかったー。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わぁ
私も富山のライブにお邪魔させてもらいましたーー

初めてだったのですが
格好良くて、ノリノリでした
大満足!
yukiou 2009/10/28(Wed)16:25:14 編集
そっか
ROCKAMENCOいいでしょ!勝手に身体が動くでしょ!
次回は一緒に観ましょう。そんで盛り上がりましょう。
【2009/10/28 21:20】
お疲れ様でした!
いつもながらの裏方お疲れ様でした。
楽しかったですね!
Rockamencoのメンバー全員の演奏見てたらホント無条件で楽しめる!
「ichiroさんはギタープレイヤーに徹してる」
さすが、ガッツさん!
ニコにも会えてこの日の金沢サイコーだったー!!
私も単純アホーでよかったよー!
yoshimi 2009/10/28(Wed)22:48:33 編集
また会おう!
LIVE楽しかったですねー。
最初っから会場は熱かったけど、時間が経つにつれどんどんヒートアップしていく感じがありましたよね。
ニコ可愛がってくれてありがとうございました。
こうやってニコはみんなに可愛がってもらってハンデを超えて楽しくやっていけると思います。
【2009/10/29 07:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[02/06 パクママ]
[01/10 luljfwssww]
[12/24 XRumerTest]
[12/17 ynzvlhhaml]
[09/07 P]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ガッツ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
中古車販売、カーコーティングを中心としたお仕事をしていますが、PCのセットアップをしたりインターネット環境お構築なんかもしています。そんで最近はオリジナルネーム入りのライターなんかも販売してたりします。
死ぬまで生きる! Produced by ガッツ      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]